続・やっぱり面と向かって共有したい。

おっとタイトルに本題を出さずに更新してしまいました。
テイクアウトして料理を待つ間に感じた最近の欲求についてお話するんでした。

最近は特にFACE to FACEの空間が特に不足しています。
知人、友人なんか特にそうですね。

ご飯を食べたり、お酒を飲んだり、お茶をしたり…
そんな今まで当たり前だったコミュニケーションひとつできないことが苦しかったりします。

その中でも電子的なコミュニケーションツールは発達していて、いかに利用するかなんだと感じました。
それは今まで出来ていた直接対面して時間や空間を共有することができるまでは特になんですよね。

だから僕は「いつでもできる」を捨てて、出来る限り隙あればコミュニケーションをしていくを行動していていきます。
SNSでも積極的に行なっていきます。

と休みの日にふと感じたひとりごとでした。
それでは。