現場仕事で消耗してます。

僕は職人の仕事を間近で見ることのできる仕事を生業にしています。
建設に携わる人達で職方と呼ばれる職人さんは感覚でテキパキと仕事をガンガン進めていきます。
そんな人達を見ると、やっぱり格好良いなと感じるわけです。

僕の中で例えそれがゴールではなくても、こんな人達がいるからこそ日々の生活が生まれたり守られたりするのを肌で感じることが出来るのは良い経験ですよね。
そんな経験を通して僕は文章の職人になりたいと思うのでした。
今日もお疲れ様でした。